いろいろと複雑


ピアノの先生とのコラボ動画、


今回は、ダリウスミヨー作曲のスカラムーシュより、


『ブラジレイラ』を演奏しました!





そういえば!



年末のColorful Concert(発表会)の時に、


ピアノの先生は、受付とか、裏方とか、


いろいろとお手伝いしてくれていたのですが、



フルートの生徒さんが(私はどなたかわからないのですが)、


ピアノの先生に、『動画見てます!』と声をかけてくださったそうで、


ピアノの先生、めちゃくちゃ喜んでいました!!


ありがとうございます!!!




たまに、


『先生に、「よかったです!」とか感想言うのって失礼にあたるのでは』


なんておっしゃる方がいるのですが、


全然そんなことないですよ〜!笑


どんどん言っていく方向でお願いします!!笑笑




先日は、わざわざメールいただいて、


『お正月動画に感激!


めちゃくちゃ日本の正月気分味わえますね。


フルートであそこまで表現できてすごくかっこいいです。』


と、言っていただきました〜(嬉!)





さて、今回の『ブラジレイラ』ですが、


タイトル聴いてもピンとこない方が多いんじゃないかと思うのですが、


曲を聴いていただけたら、知っている人もいらっしゃるんじゃないかなぁと思います!




作曲者のミヨーは、フランス6人組のひとり。


(フランス6人組を知らない人は調べましょう!音楽の時間に習ったハズですよ〜!笑)


フルートを演奏する人は、プーランクやオネゲルは馴染みがあるかと思います。



この『スカラムーシュ』という曲は、2台ピアノの曲で、


サックスやクラリネットなどにアレンジされたりしていますが、


今回は、ヴァイオリニストのハイフェッツさんが演奏するためにアレンジされたものを、


フルートで演奏してみました。(複雑ぅ〜!)




サンバのリズムでノリノリです!!