これもオススメしたい!

先日のブログで、


フルート吹き全員にオススメしたいお掃除棒を紹介したところ、


早速使ってくださっている生徒さんがいて、


便利だと言ってもらえました〜!!



わたしは、もう、もはやこのお掃除棒しか使っていないのですが、


たまにクセで、


棒を通す前に頭部管を抜いてしまうことがあり、


長年のクセはなかなか治らないものだなぁ、と思います。。。






さて、


今日もフルート吹き全員にオススメしたいものがあります!


それは、


『フルートと脳のおはなし』という本です!







この本は、実は生徒さんに教えてもらいました!


Amazonでオススメされたらしく、


買って少し読んでみたらおもしろかったらしくて、


私もすぐに買って、少しずつ読み進めています!



フルートを習っているお医者さんが書いた本で、


脳の中のこと(前頭葉とかなんとか、いろいろ)そういう


専門用語?とか、


私には難しすぎるので、すこーしずつですが読んでいると面白いです!



たとえば、


自分の声は、録音してみると違って聞こえます。


自分が聞いている自分の声と、人が聞いている自分の声は違います。


それと同じように、フルートも自分の骨などに共鳴して、


自分が聞いているフルートの音と、人が聞いているフルートの音は違うんだそうです。


管楽器はみんなそう。


でも、ピアノは同じなんだそうです。


なるほど、確かになぁ〜。



そんな感じで、色々と考えさせられることが多いです。



初見で演奏するときに使っている脳と、


たくさん練習した曲を演奏するときに使う脳は違う、、、とか。



色々と知っていくと面白いです!



興味のある方、ぜひ読んでみてください!


フルート業界でも、この本、流行ってきました!




 



ピアノの先生とのコラボ動画、


今回は、Rietz作曲のソナタです!


ピアノとの掛け合いが楽しい曲ですが、


ピアノの先生はひとりで録音してます・・・


いつも私だけがアンサンブルを楽しんでいて、申し訳ない。。。



この曲、Op.42なのですが、


この動画はVol.41です。


ちょっと惜しかった・・・笑


あとから気づきました。。。!!