アルトフルート

先週、アルトフルートのメンテナンスをしていただきに、


パールフルートさんのギャラリーへお邪魔してきました!





私は滅多にないことなのですが、


リペアの方に、


『とても良い状態で使っていただいていますよ!』


と言っていただきました〜♪( ´θ`)ノ



アルトフルートは、普段あまり出番がないので、


練習もあんまりしていないからかもしれませんが・・・



でも、練習しなさすぎでもダメになってしまうので、


いい感じに練習してあったのかもしれません!笑



このアルトフルートちゃん、


今年は、ファイナルファンタジーⅤピクセルリマスターで、


ゲーム音楽デビューも果たしました!!頑張った〜!!!





そして、修理を待つあいだ、


パールフルートさんのギャラリーにディスプレイされていた


総18金ゴールドの『オペラ』というモデルを試奏させていただいたのですが、


重厚感があって、ずっしりと、とてもステキな響きでした!



『オペラ』というモデルは、パールフルートさんの最高ランクのモデルで、


1本のフルートを、最初から最後まで、全ての工程を、


1人の職人さんが作っているモデルなんです。



『オペラ』を作れる職人さんは、


パールフルートさんの職人さんの中でもひと握りなんだそうで、


しかも総18金ゴールドということで、とても貴重なものでした!


一応、お値段を伺ったら、


1,000万超えるそうです〜!!ひぇ〜!!!



コレ↑買いました〜!とか言ったら、


すぐに誘拐されそうですよね。。。


私、買えないので安心!笑





ちなみに、私のアルトフルートは、


頭部管銀製で、


パールフルートさんのアルトフルートのモデルとしては、


真ん中のランクになります。



いちばん上に、


管体銀製があるのですが、


アルトフルートは大きくて重いし、


普通のフルートに比べたらあまり練習しないので、


管体銀製よりも軽くて操作しやすい頭部管銀製を選んだのですが、


今のところ、正解だったなぁーと思っています!


すごくオススメ!





こちら、私が頭部管銀製のアルトフルートで演奏してますので、


フルートの高音域に疲れたら、


ぜひ低音を聴いてみてください〜!