ポップスやってます


来週、吹奏楽のコンサートで演奏する予定の曲を練習中!


そのコンサートが、全曲ポップスで構成されているのでけっこう大変です!!




これなんて、


最初、フラット1つの調を思い浮かべて・・・


演奏しようとしたら、、、、



いきなり、シャープ2つの音階・・・。



難しすぎです><




私は、吹奏楽で育った人ですが、


ポップス曲を演奏したことは少ない方かもしれません・・・


特に高校時代は、クラシックがほとんどだった気がします。


せっかく吹奏楽をやってたんだから、


もうちょっと高校時代にポップスを勉強したかったような気もします・・・。




吹奏楽部の中学生がこのあいだ、


「髭男メドレー」のパート譜を持ってきて、


難しい〜!といいながら頑張って練習してました。


本当に難しいんですよ、特にフルートパートは。。。




たぶん吹奏楽界で5本の指に入ると思われる人気曲「宝島」も、


仕事で演奏したのが初でした。。。


「初見でできますよね!」くらいのノリで前日に楽譜もらって、


「吹いたことないです」って言えなくて、


必死に練習した記憶があります・・・。


(ローマの祭なら10回くらい吹いたことあるんですが・・・w)




ポップスは、歌い方やビート感が違うので、


かなり意識して変えないとヘンな風になってしまいますから、


練習が必要なんですよね、


ダサくならないようにしないと・・・。



クラシックの吹き方を自然にやってしまっているところもあると思うので、


クラシックを演奏するときにも、


細かいところまで意識して練習するようにしないとな、と思いました。



がんばります〜