ワクチン2回目から生還しました


5日(日)に、新型コロナワクチンの2回目を接種しました。

1回目のとき、余裕だと思っていたら38.3度をたたき出し、

翌々日まで37.5以上の熱が出ていたので、

2回目は余裕を持って挑みたいと思ったため、

レッスンのスケジュールを変更していただいた皆様には

大変ご迷惑をおかけいたしました・・・。

その2回目ですが、

接種した3時間後には37.2の微熱を記録し、

その日は37.7まで上がりました。

翌日(月曜日)の朝、38.8になっていて、まぁまぁしんどい状態に。

解熱剤を飲むなどして37.9まで下がるも、

薬が切れると38.6まで上がる感じを繰り返してこの日は終わりました。

翌々日(火曜日)、朝は37.0になっていてだいぶラクになりましたが、

午後に38.0まで上がってきたので解熱剤で下げて、

この日は37度をキープしている感じでした。

水曜日は、37度台前半まで下がっていてかなりラクになりました!

同じタイミングで接種した主人は、

翌日だけ37.5付近が出た程度で、割と標準な副反応といった感じでした。

普段は主人の方が、すぐおなかこわしたり、

インフルエンザやノロウィルスになったこともあるし、

身体が弱い感じがするのですが、

私のほうが、ワクチンに弱い体質だったということが今回わかりました・・・。

身体の丈夫さには自信があったのに。。。くやしい!

心配してくださった皆さま、ありがとうございました。

少しだけ安心を手に入れましたが、

これまで通り、感染防止対策をしっかりとしていこうと思います!