少し前から気になってました

ピアノの先生とのコラボ動画、


今回は「グラナダ」という曲を演奏しました!



この曲は、歌曲でして、


3大テノールがよく歌うこともあって、有名な曲です。



私はテノールの曲だと思っていたのですが、


どうやらソプラノでも歌うそう。



昔、テノール歌手の方とよく一緒に演奏させていただいていたことがあり、


その方のレパートリーにもなっていて、


「フルートも適当に入れてよ〜」なんて言われて、


フルートも一緒に演奏していた曲なのですが、


どんな感じでフルートを演奏していたかは忘れました・・・



でも、スペイン語の歌詞はなんとなく覚えていて、


意味はなんとなくしかわからないですけど、


とてもなつかしく演奏しました。



とにかく歌手が自由に歌う曲なので、


こういうリモート演奏では難しく、


楽譜通りにさらっと演奏してみました。


歌手の人がみたらビックリかもしれませんが、


私からしたら、歌手ってこんなに自由なのか!って感じです笑






この曲は、テノールバージョンがYouTubeでたくさんあるので、


聞いてみていただけると、


本当に同じ曲!?ってなるかもしれません。。。


おためしあれ。




 

ところで、


少し前から気になっていたこと、、、



私たちのリモート演奏動画に広告がつく。。。



YouTuberは、広告収入で稼いでいるということは


なんとなくみなさんご存知かと思いますが、


少し前から、私たちの動画にも広告がついているんです、勝手に。。。



それで、調べてみたところ、


昨年の11月から、収益化していないチャンネルでも勝手に広告がつくようになったらしいです。


そして、収益化しているチャンネルと同じように広告がつくことによって、


この動画が収益化しているかどうかということの区別は、


見ている人にはわからないそうです。



そもそもチャンネル登録者数が1,000人以上で、


その他にも様々に条件をクリアしたチャンネルが収益化できるようになるので、


それを知っている方は、私たちが収益化していないことはお分かりいただけると思うのですが、


みなさんがそのような条件を知っているとは考えにくく、


どうしたらよいのやら・・・という感じです。



YouTubeではない方法で動画を上げることも考えましたが、


やっぱりYouTubeというプラットフォームが、


ピアノの先生と共有するのにも便利なんですよね。。。




広告がついてしまう動画は、


見づらくて大変申し訳ありませんが、


私たちの信念は変わらず、


このような、アンサンブルがしづらい時代でも、


アンサンブルの楽しみを忘れたくない、


忘れてほしくない、という思いだけでやっています。



これからも、気が向いたときにはぜひ動画をご覧いただけたら嬉しいです。


そして、早く安心してアンサンブルできる世の中になりますように・・・