今年も1年、ありがとうございました!


早いもので、大晦日ですね。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

今日は 大晦日らしく、今年1年を 振り返ってみたいと思います!

まずは 1月25日(日)、第7回 Colorful Concert を開催しました。

アンサンブル曲は、フルート全員で「ふるさと」を 演奏しました。

そして、5月31日(日)、第4回 おさらい会を 開催しました。

基礎練習と、生徒さん同士のデュエットの発表会を やりました。

最後に、11月15日(日)、第8回 Colorful concertを 開催しました。

アンサンブルは、女性チームと 男性チームに分かれて、

「ラルゴ」と「ボッケリーニのメヌエット」を 演奏しました。

当フルート教室は 今年、年に2回も発表会を開催することとなり、

そんなことは 今までで初めてでしたが、

生徒様のご理解、ご協力をいただき、なんとか 無事に終えることができました。

本当は、毎年11月に Colorful concert を 開催したいと考えているのですが、

ホールが思うように押さえられず、

第7回が 1月に延びてしまいましたが、第8回は 希望通りの11月が押さえられたため、

このようなスケジュールとなってしまいました。

第9回は 来年の11月の開催を目指しておりますが、

12月、、もしくは再来年の1月になってしまうかも知れず、

生徒様には 予定が立たなくてご迷惑をおかけいたしますが、

皆様の思い出に残るようなコンサートを目指して 頑張って企画していきますので、

今後とも よろしくお願いいたします。

それから、今年は たくさんの新しい生徒さんとの出会いがありました。

今年は 特に多くの方々にホームページをご覧いただき、

たくさんの生徒さんに入会していただき、大変嬉しく思います!

そして現在も、たくさんのお問い合わせや、

体験レッスンのお申し込みをいただいている状況で、

一旦、生徒さんの募集を止めようか、、、、検討中です。

たくさんの生徒さんとの新しい出会いは とても新鮮で、嬉しいのですが、

現在 通ってくださっている生徒様 おひとりおひとりに対しての対応が、

おろそかになってしまわないかが、とても不安なのです。

まだ検討段階ですが、年末年始に 頭を整理して決定したいと思います。

当フルート教室のような、個人経営の小さな教室に

大変多くのお問い合わせと 体験レッスンのお申し込みをいただき、

本当にありがとうございます!

演奏家としては、

数々のソロ演奏や アンサンブルの演奏、レコーディングのほかに、

一般の吹奏楽団のコンサートのエキストラをさせていただいたり、

ある学校の作曲学科の学生さんが作曲した曲の レコーディングをさせていただいたり、

某会社のCMのBGMを演奏させていただいたり、

様々な場所で、たくさんの方々と演奏を共にさせていただきました。

コンクールの審査員をさせていただいたことも、自分の中では 大きかったです。

プライベートでは、

今年は、趣味の作曲をがんばりました!

習い始めて約1年で、初めての曲が完成したのが2月。

それ以降に あと2曲作り、現在、持ち曲が 3曲になりました!!

現在、当フルート教室ホームページのトップに載せている

スライドショーのBGMになっているのが、初めて作曲した「こもれび」という曲です。

(曲を聴かせる目的ではないので 途中で終わっていますが・・・)

私たち クラシック奏者は、いつも 著作権問題と隣り合わせなので、

自分の曲なら自由に使える、という理由でBGMにしたのですが、

先日 体験レッスンに来てくれた小学4年生の子のお母様が、

とてもいい曲だと褒めてくださって、

歌えるくらい 何十回も聴いたと言ってくださって、

すっごくテンションがあがりました(笑)

作曲を学ぶのは、曲を深く理解することにもなり、

作曲家の気持ちを味わうことで、演奏の仕方も違ってくるし、

フルートの演奏にも いい影響を与えていると思っています。

また、自分が「生徒」という立場になることで、

当フルート教室の生徒さんの気持ちも、

少しは理解することができたらいいなあ、と思っています。

なにはともあれ、今年は30代の厄年と厄年の間の、厄年ではない年だったので、

健康で、いい1年を 過ごせたと思います!

おかげさまで、

フルート教室も、いろいろと 試行錯誤しながらですが、

楽しくレッスンをさせていただきました!

本当に ありがとうございました。

来年も、やまもとなおこフルート教室を

どうぞよろしくお願いいたします。

#フルート教室