課題曲


最近、吹奏楽部やオーケストラ部の学生さんや、

一般団体に所属している方からのお問い合わせも増えている当フルート教室。

私は、部活でオーケストラをやったことはないのですが、

パート譜を見せてもらうと、

吹奏楽より、オーケストラの曲の方が、

知っている曲が多いですね・・・。

オーケストラで本番を控えてる曲を聞いたら、

「ダッタン人の踊り」

「キャンディード序曲」

「ブルックナーの交響曲第8番」

「威風堂々」

「マイスタージンガー」

などなど、、、知ってる曲&名曲ばかり!

中学生や高校生のうちに、

こういう名曲を演奏できるのは、すごくうらやましいですね!!

対する吹奏楽は、名曲もたくさんあるのですが、

新しい曲もどんどん出てきているので、知らない曲も多いです・・・。

でも、オーケストラになくて吹奏楽にあるもの、、、

それは「コンクール」です!!

私は中学の時から吹奏楽部なので、

もう、コンクールがなければ夏じゃない!!くらいの身体になってしまっています。。。

さて、今月末から、

いよいよ2016年度の吹奏楽コンクールの課題曲の楽譜や音源が発送開始になります!

私はもちろん申し込みは済んでいて、

あとは届くのを待つのみ!楽しみですね〜!!

全日本吹奏楽連盟のホームページでは、

参考音源の一部が、すでに公開されています!

http://www.ajba.or.jp/kadaikyoku.htm

一部だけ聴いてしまうと、その先も聴きたくなってしまうから、

聴くのを我慢してたのですが、

やっぱり気になって、聴いてしまいました・・・。

一部しか聴けないのでわからないですが、

どれもステキな曲、、、の予感!!

ただ、、、5番。

これは、高校・大学・職場一般の部のみが演奏可能な曲ですが、

最初がフルートとピッコロのオクターブユニゾンですね・・・。

しかも音が高くて、高音のH(シ)まで出てきています。。。

これは大変そうですね、、、。

学校や団体によって、

いつから練習し始めるのかは大きなバラつきがあると思いますが、

長い期間練習することになる課題曲ですから、

いい曲がたくさんあると嬉しいですね!!