小学生が習ってみたい楽器


ゴールデンウィーク、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私のような職業は、皆様がお休みの時に働かせていただいていますので、

ゴールデンウィーク後のレッスンで、

皆様の休日のお土産話などを聞くのを楽しみにしております!!

さて、

つい何日か前にテレビを見ていたら、

こんなのをやっていまして、興味深く見ておりました!

そして、「フルート7位」にショックを受けました。。。

1位ピアノ、2位ギター、3位バイオリン。

ここまではいいんです。

楽器の王道ですものね。

ただ、

4位がサックスだったんですよ。(写真には映っていませんが)

小学生ってサックス知ってるんですかね?

武田真治さんの影響ですかね??笑

いや、小学生が武田真治さん知ってるのかな?とか、

現在放送中のドラマ「OUR HOUSE」でお父さん役の山本耕史さんが

サックスプレイヤーの役だからなのかな、とか

いろいろ思いを巡らせていたのもつかの間。

5位がトランペット、、、、。

吹奏楽やっていたとき、

一生懸命練習した連符が

一瞬にしてトランペットにかき消されることが多かったので、

人気だけはトランペットに負けたくなかった泣

管楽器で括ると、

1位サックス、2位トランペット、3位フルート

という結果ですね〜

当フルート教室は、

学生時代、フルートがやりたかったけど他の楽器にまわされてしまった

という大人の方がたくさんレッスンに来てくださっていますし、

現在現役の学生さんで、やはり他の楽器にまわされてしまい

部活では他の楽器をやっているけれども

フルートのレッスンにも来てくださっている方もいるので、

フルート大人気なんだと思ってましたが、、、

サックスとトランペットに負けて悔しい〜〜〜〜〜!!!

ので、

サックスとトランペットよりもフルートの方がいいところを述べます!!

それは、

「小さくて軽い!」

です・・・。

そんなの見ればわかる!と言われるかもしれません。。

でもこれがけっこう重要だったりします!

楽器の持ち運びは、毎日のことですからね〜

中学、高校の時、

演奏会場に向かう時の楽器の運搬はトラックで、

サックスやトランペットはトラックに積みますが、

フルートやクラリネットは手持ちでした。

自分の大事な楽器をトラックに積みたくない〜と思ってたので、

フルートでよかったなあ〜と思ってましたね。。。

音大に入ると、

大きい楽器の人は、大学に自分の楽器を置いて帰っていました。

私は心配性なので、盗まれやしないかと気になってしまうので

絶対に無理です!

コンサートを聴きに行く時、

トランペットの友人が受付の人に楽器を預かってもらっていました。

コンサート会場の席に持っていくと邪魔になってしまうみたいです。

演奏などの仕事をさせてもらうときに、

トランペット奏者やサックス奏者に、

「私今日はピッコロもあって、譜面台もあるから荷物が重い・・・」

と言うと、すごい目で睨まれます。

どうでしょうか?

楽器が小さくて軽いということが

どれだけ素晴らしいか、

わかっていただけましたか〜?

お仕事されている方で、お仕事帰りにレッスン

なんていう方も、

職場のロッカーに楽器入りますしね!!

音も小さいですが、「繊細」と言ってくださいね〜!

#フルートのこと

最新記事

すべて表示