アルト


気がついたら今月も終わりですね。。。

ブログもすっかり放置しておりました、、、。

ほんと、あっという間です。

大人の生徒さんとの会話のほとんどが、

「発表会まであと3ヶ月、早いですねぇ〜〜」

です。。。

がんばりましょう〜

さて、今月はとあるレコーディングで、

アルトフルートを吹きました。

大きい方がアルトフルート、小さいほうが普通のフルートです。

私はアルトフルートを持っていないので、

この楽器は借り物なのですが、

まあ、そんなに練習しなくてもすぐ吹けるだろう!

とか思っていたらとんでもなかったです。。。

とりあえず、右手がもげそう(泣)

痛すぎました。

2分の曲を2回吹いたらもうムリ〜!ってなりました。

大きいし重いし、筋を痛めるんじゃないかという危険を感じて、

休み休みレコーディングしていました、、、。

それと、すっっっっっっごく苦しい!!

息がすぐになくなる。。。

そのぶん大きな音は出るので快感なんですけどね!

というわけで、

フラッフラになりながらも、なんとか無事にアルトフルートのレコーディングを終えました。

アルトフルートは、吹奏楽ではほとんど使われないので、

ピッコロよりも目にする機会が少ないと思いますが、

フルートとはまたちがった音色で、

低音はもちろんのこと、高音もとても美しいです!

フルートアンサンブルなどでは使われることも多いので、

ぜひそのようなコンサートにもお出かけください!

※業務連絡

11月〜12月のレッスンスケジュールを更新しました。