嬉しい〜♪


フルートパートのレッスンをさせていただいている高校の

指揮者の先生からお電話いただきまして、

「東日本大会に駒を進めることができました!」

とのご報告、いただきましたーーーー!!!!!!!

いやー、うれしい!!!

もちろん、結果が全てではないですし、

音楽は楽しむものですから、

結果を求めず、楽しくやっていただいていいと思うのですが、

お金を払って、私を呼んでくださる学校というのは、

「上手くなりたい=結果を求めている」

と思うので、

結果を出させてあげたいと思ってレッスンしています。

この学校は、特に高い目標を持って取り組んでいたので、

技術的なことはもちろんですが、

それ以外のことでも、いろいろな話をしてきました。

頑張っていることは重々承知の上で厳しいことを言ったりもしましたが、

無事に結果を出せて、次の大会へ進めるとのことで、

本当によかったと思います!!

3年生は、引退の時期が延びてしまいましたが、

私は、次の大会へ向けてのレッスンでなにをやるか、

レッスン計画を立てなくてはならなくなりました!

うれしい悲鳴です!!!