このあいだの続き


今回は、第8回目のおさらい会でしたので、

7年前から年1回のペースで続けているのですが、

そもそも、7年前にこの「おさらい会」を始めたきっかけというのが、

私のレッスンが未熟で、

生徒さんが、モチベーションを常に維持できるようなレッスンが

できていないと感じたからです。

すでに秋冬の時期に発表会は開催していたのですが、

年1回ペースの本番だと間が持たず、

半年に1回のペースにしたいと考えたのですが、

発表会は、ある程度大きな会場と、グランドピアノ、

ピアノ伴奏の先生へのお礼、、、などなど、

どうしてもそれなりに費用がかかってしまうんですね。

これを年に2回、生徒さんにご負担いただくのは申し訳ない・・・

それで、

「予算のかからない本番」を作ろうと考えた結果が、

この「おさらい会」というわけです。

お客様を入れずに、生徒さんだけで集まり、

ピアノ伴奏も入れなければ、

費用は会場費のみでできるので、

生徒さんのご負担は、おひとり数百円です。

「お客様を入れられない」というマイナス面は、

生徒さん同士がお客様となり、お互いに勉強するような会にすることと、

生徒さん同士の交流にも繋がればいいなぁ、と考え、

一緒にアンサンブルをやることもプラスしました。

ピアノ伴奏を入れられないというマイナス面は、

もともとピアノ伴奏がつかない曲(無伴奏の曲)という縛りにしようかとも考えたのですが、

それではレパートリーがあまりにも少なすぎるので、

思い切って練習曲(エチュード)にして、

生徒さんの技術の向上を目指せるようにし、

技術の向上のためには基礎も不可欠なので、

基礎練習も取り入れることにしました。

そうしてできたのが、このおさらい会です。

おさらい会で、基礎力と技術力を高めていただき、

約半年後の発表会でお客様に披露していただく・・・

この流れで、実力を着実にあげていらっしゃる生徒さんが

たくさんいらっしゃいます!

そもそも、なぜ基礎力や技術力を身につけるのかというと、

自分の好きな曲や、演奏したい曲、フルートのレパートリーを、

より完成度高く、自由な表現力で演奏できるようにするためです。

なので、

自分の好きな曲や、演奏したい曲、フルートのレパートリーを、

ぜひ、秋冬の発表会で披露していただきたいと思っています!

当教室はただいま、

絶賛!発表会の準備中です〜!!

ぜひ一緒に演奏しましょう♪