ピアノ


先日になりますが、 某コンクールの審査の仕事がありました。 本選の審査だったので、 予選を通過した演奏だけあって、 素晴らしい演奏がとても多かったです。 今回いちばん感じたのは、 「ピアニストはとても大事」だということ。 もちろん審査対象は、ソロの演奏ですが、 ピアノ伴奏と一体となった演奏は、 より素晴らしくて感動します! 作曲家も、ピアノありきで曲を書いていますので、 本人のアンサンブル能力も大事ですが、 ピアニストが素晴らしいと、 アンサンブルがしやすくなり、 曲を作り上げるのも楽しいと思います。 教室の発表会では、 リハーサルの時間があまりとれないのですが、 ピアニストは、 素晴らしい技術とお人柄をもった先生にお願いしていますので、 ぜひピアノ合わせも楽しんでいただけたらなぁと思います! あと2ヶ月!!