6月のパールフルートさん



6月も、とてもステキな写真のバックに、


音楽を流していただいております〜!





パールフルートさんには、


3月末に、このBGMのお話をいただいていて、


ちょうどコロナでレッスンも休講にしなければならない時期で、


これからどうしようか、という時だったので、


精神的に、ものすごく救っていただきました。




音楽が不要不急のように言われていた時期でもあったので、


そういうネガティブな気持ちを、


フルートメーカーさんが救ってくださったことは


いま考えると、奇跡的なことだなぁと思います。


タイミングが良すぎました。



がんばって生きていると、こういうこともあるのですね〜




コロナはまだまだ続きそうなので油断できませんが、


引き続き、いろいろがんばります!