かぞえる


ちょっとちょっとー!!


今日は予告なしに雪降ってるんですけどー!あらら。




いやーすごい。


もちろん家の中から眺めてるだけですけどねぇ。


寒い寒いぃー






さてさて、みなさまは去年、何曲の曲を練習しましたか?


わたしはわかりません!笑



でも、何曲作曲したかはわかります!


ちゃんと数えて、モチベーションにしているんです!


(モチベーションにならない時もありますが・・・><)



PC上で、作品番号と、タイトル、調性、楽器編成、


完成日などを、表にまとめて管理してます!(性格!笑)




去年2020年はコロナで仕事が減ったので、


さぞかし作曲が進んだであろうと思われがちなのですが、


かなりの体たらくでした・・・。




コロナでレッスンができなくなったときに、


いろいろと対策したり、


レッスンする方法を考えたりしていて、


けっこう忙しかったんですよねぇ。(いいわけ)



あと、去年はいろいろなご縁をいただいて、


今まで作曲した曲の編曲とか、


楽譜を作って販売したりとか、そういうことをやっていました。(いいわけ2)




2018年、作曲した曲数が4曲だったのですが、


それを先生に申告したら、先生、ちょっと引いていて、


『来年は月に1曲ペースでがんばります!!』と宣言したら、


『うん、せめてそのくらいは頑張った方がいい』と言われまして、



2019年、できた曲は10曲・・・


惜しくも(?)12曲には届かなかったのですが、


この年に書いた曲が、


いまけっこうみなさまに聴いていただけたり、


演奏していただけたりしているので、


がんばったら良いことはありますね!


先生の教えは正しかった・・・。




しかし2020年はちょっとダメでしたねぇ。



そして2021年は、今まさに必死で作曲中です!






練習した曲を数える時は、


練習した曲数の他に、


本番で演奏した曲数も別でカウントするといいと思います!


なぜなら、練習した曲と、本番でも演奏した曲というのは


とても大きな差があるからです。



発表会なんかで演奏する曲は、


初めて本番で演奏する曲ということがほとんどになってしまうと思うのですが、


1度本番で演奏したことがある曲をもう一度本番でやる場合と、


初めて本番でやる場合というのも、大きな差があります。



一度本番でやっておくと、


緊張したときに失敗しやすいところとか、


失敗した時にどうなるのかということがわかっているので、


それを踏まえた練習(対策)ができ、一度本番で演奏できたという自信もあるので、


本番での安心感が全然違うんです!





実際にお客様の前で演奏すると上手くなれるというのは、


そういうことなんだと思います!


悔しい思いをすることもありますが、ぜひ挑戦してほしいです!


はやく安心して舞台で演奏できますように・・・







私は、去年何曲練習したかは全然わからないのですが、


去年から始めたリモートアンサンブルは、


去年の12月末でちょうど20曲だったみたいです!


そのダイジェスト版がこちらです↓





そしてもう、次の曲の動画がピアノの先生から送られてきました。


練習、練習!!


頑張りましょう!