いよいよですね!

発表会まで2週間を切りましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか??

いつものペースを崩さずに練習する方、

ラストスパートをかけて追い込む方、、それぞれだと思いますが、

本番までの練習の持っていき方、自分にとって良いペースを見つけられると良いですね!

ちなみに私は、いつものペースを崩さず練習するタイプです。。


 

先日のピアノ伴奏合わせは、みなさんきちんと時間を守ってお越しいただきありがとうございました。

おかげで滞りなく、合わせを終了することができました!

ピアノの先生方も、合わせ終了から本番まで時間があるので、

そこでいろいろとテンポ感とかブレスのタイミングとか、


様々調整をしてくださって本番に臨んでくださいますので、

フルートの生徒さん方も、本番まで、自分なりにできることを一生懸命やっていただけたら、

ピアノの先生とともに良い演奏ができるのではないかと思います!

みなさんの演奏を、とても楽しみにしていますので、がんばってください!


 

さて、私はというと、

先日、発表会のホールの舞台担当の方と打ち合わせをしました。

何年か前から、発表会で使用する会場を担当している方で、

とにかくいろいろと演奏者側の気持ちをわかってくださる方なんですよ。

この会場には、何名か舞台担当の方がいらっしゃるのですが、

一度その方にやっていただいた時に感動して、


『ご指名ってできないんでしょうか?』と聞いてしまったくらい。

(その会場は、基本、できないっぽいです)


私たちが安心して演奏に臨めるかどうかっていうのは、



様々なスタッフさんとか、裏で動いてくださる方々によって大きく変わるので、

かなり大事な存在です。

みなさん、会場で『この人かなぁ?』という人をお見かけしたら、ぜひご挨拶してください!

それから、プログラム作成、、、

これも現在、印刷に出すところまでこぎつけました!

文字がとても多いプログラムなので、校正が何度も何度もで、、とても時間がかかりました・・・

これは毎年のことなんですけどね、、、

でも生徒さん方のがんばりを見ていたら、がんばれました!

あとはほぼほぼ本番を迎えるのみとなりました!

がんばりましょう!