top of page

楽譜

今日も雪が降りましたが、


最近、大雪や強風、雨、すごく寒い日なども多くて、


それでもみなさん元気にレッスンにお越しいただき、


本当にありがとうございます!



【最近のレッスンでのひとこま】


中学2年生の生徒さん、


レッスンに来るなり、宿題の楽譜を広げ、



『先生!


♪ラ~~ラシっ、ソ~~ソラっ(←歌っている)のリズムが


わかりませんでした…』



と言ったので、






私『いまあなたが歌ったリズムで合ってるよww』



と言って、


2人で大爆笑してました!笑





普通だいたい、楽譜を指差して、


『ここのリズムがわかりませんでした』


って言われることは多いのですが、


歌ってて、しかも音程まで完璧だったので、


とても面白かったですw



自分で一生懸命練習してきた、


というのがとてもよく伝わりました。


スバラシイ~






さて、今度は中学1年生の生徒さん、



私『次はこの曲を練習してね!


楽譜を買ってもらえるように、お母さんにメールしておくから』




そしてお母さんに連絡するために楽譜をネット検索したら、


ない!ない!


どこにも売ってなーーーい!!



あの有名な、この楽譜が、、、


(私の楽譜…製本テープで背表紙貼っていたり、ボロボロ…)






裏を見たらこの表示でした…


消費税が3%の時代です…!!









ムラマツ新宿店さんに問い合わせたところ、


出版元での在庫切れのようでした…。


楽譜って、けっこう廃盤になってしまうことも多いので


焦ったのですが、


再販も予定があるとのことでホッとしました。。。


高額転売もされているようなのですが、


待ちましょう~




フルートの楽譜は、


日本では、ムラマツの新宿店さんがいちばん揃うと言われています!


最寄り駅が、丸ノ内線の西新宿駅で、


駅からはすぐです!



以前は西新宿駅という駅がなかったので、


私が高校生のころは、


新宿駅から歩いて行っていましたので、


一応、新宿駅から徒歩も可能ではあります。



また、どうしても行く時間が取れなかったり、


買うものが決まっている場合は、


ムラマツのオンラインショップで購入もできます!



知らない曲を聴いてみたりしている生徒さんも多いようです!




国内の出版社のもので、定番の楽譜であれば、


Amazonなどでも取り扱っていることもありますし、


他のオンラインショップでも送料無料で購入できたりすることもあるので、


私は、買うものによってどこで買うか吟味しますね。。




輸入版の楽譜を購入する際は、


サイトによって値段が変わりますので、


それも、ムラマツのサイトと比べたりします。



出版社が複数から出ている場合は、


どこの出版社のものを選ぶか、


ぜひご相談いただけたらと思います!


どこでもいいものと、よくないものがありますので…!




楽器(フルート)って、長く使っていると


買い替えたりすることがありますが、


楽譜は、買い替えることってないですよね…


だから30年前に買った楽譜を今も普通に使っていたりするので、


楽譜は大事ですね~!

Comments


bottom of page