top of page

忘れないで〜


今日は、レッスンをお休みにして、決算業務をしていました。

いわゆる「確定申告」というやつです。

私は、会計業務はキライではないので、

普段からコツコツと帳簿をつけてはいるのですが、

決算は年に1回なので、

毎年、

「貸借対照表のバランスが合わない、なんで!?なんでーーー!!!??」

と、焦り、

やりながら、ああこうだった〜なんて少しずつ思い出しながらやって、

「できたー!はい、次は1年後。」

になります。

まあ、これじゃ、覚えられないですよね。

どうせまた来年には忘れているんだろうなぁ、と思います(涙)

そんなとき、先週放送された、

ドラマ「下剋上受験」で、

「忘却曲線」の話をしていたのを思い出しました。

人は、一度覚えたことを、1時間後には56パーセントも忘れるんだそうです。

だから、忘れたことを思い出し、

復習を何度も重ねることにより、

完全に覚えることができるのだそうです。

フルートの練習も同じだなぁ〜と思いながら見てました。

最近、急激に実力をつけている主婦の生徒さんに、

「とてもよく練習してますね!」

と言ったら、

「毎日、時間を決めて練習するようにしたんです!」

と仰ってました。

大人の方は趣味なので、

できるときに練習すればいいと思いますが、

時間を決めたり、これが終わったら練習!とか、自分の中で決めておくと、

とりかかりやすいのかもしれませんね!

私も高校生の頃は、時間を決めて練習していました。

朝練1時間、昼練1時間、放課後は3.5時間、これは部活動でしたが、

その後帰宅して夕食後〜22時までは練習と決めていました。

いま思うと、防音設備もなにもしていないマンションで22時までは迷惑だったと思いますが、

近所の方々が文句も言わず、暖かく見守ってくれたおかげで音楽大学へ入れたと思ってます。

音大時代も、始発電車で行って朝練して、

学校が閉まるまで放課後練習してましたね〜

なつかしいなぁ〜

とにかく毎日必死でしたけど、

がんばってる同級生がたくさんいて、すごくいい環境でしたね。

とにかく繰り返し繰り返し練習し、

体が覚えるまで復習することで身についていきます!

頑張りましょう〜!

来年まで決算覚えてますように・・・(願)

bottom of page